【緊急企画】医療機器メーカーの目線で人工呼吸器供給等に「ものづくり企業が貢献できること」を例示。意見交換しましょう!
【緊急企画】医療機器メーカーの目線から、人工呼吸器供給等に関してものづくり企業が貢献できることは具体的に何か?
オーバービュー
日 時 2020年4月17日(金) 17:00 - 18:30
申込期日 2020年4月17日(金)18:30
場 所 オンライン会場
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です
参加費 無料
主 催一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
区 分 セミナー
対象者 新型コロナウイルス早期終息に向けて何かできないかと考えている人
質 問 ご質問やコメントはこちら メドテックステーション
詳 細

企画の趣旨について

4月7日、新型コロナウイルス早期終息のために「緊急事態宣言」が発令されました。宣言の期間中、国民一丸となり、それぞれにできる努力を重ねましょう。

新型コロナウイルス患者の生命維持と治療に必要となる人工呼吸器等の増産については、経済産業省による主導のもと、さまざまなアクションが始動しています。経済産業省および人工呼吸器増産プロジェクトご関係の方々に敬意を表しますとともに、私たちにできることを並行して考えていきたいと思います。

ものづくり企業の皆さまが「何から考えるべきか?」といえば、人工呼吸器の「本体」を製造することは難しいことですので、まずは「部品部材の供給」について検討することになります。

それでは、具体的に、どのような部品部材の供給に関われる可能性があるのでしょうか?

その答えに少しでも近づいていただけるよう、今回、人工呼吸器の医療機器メーカーご関係の方に具体的な社名は伏せてご登壇いただき、「ものづくり企業の方々につくっていただけるとしたら、これじゃないかな」と思うものを例示いただき、皆さまとディスカッションする機会を企画いたしました。優れたものづくり技術をもつわが国の製造業の皆さま、このWebセミナーにぜひ積極的にご参加ください。

この度の企画を、皆さまのご検討の一助としていただけたとしたら幸甚です。

★注意事項★
今回のWebセミナーは講師のご厚意により実現したものです。無用の混乱を避けるため、講師が関係する社名の特定、および会社への問い合わせはしていただかないよう強くお願いいたします。また、ここであげられる部品部材の例示は、あくまでも講師個人の見解であり講師が関係する会社としての見解ではないこと、「ものづくり企業が製造できる【可能性がある】もの」という意味であり将来の発注が約束されるものでないこと、ご質問をお受けしても答えられない場合があることを、あらかじめご了承ください。

★参考情報★
現在、メドトロニック社より人工呼吸器(Puritan Bennett 560:PB560)の設計仕様が公開されています。これに参画できる企業の方々は、ぜひご一読いただき、ご参画いただけたらと思います。(メドトロニック社Webサイトは、https://www.medtronic.com/jp-ja/about/news/pressrelease/2020-04-07.html)

 内 容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【緊急企画】 医療機器メーカーの目線から、
       人工呼吸器供給等に関してものづくり企業が
       貢献できることは具体的に何か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○日 時: 4月17日(金) 17:00-18:30

○場 所: オンライン会場(https://zoom.us/j/306481286)

○主 催: 一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
○協 力: 一般社団法人未来医療ファンディング&マネジメント(みらいメドテック)

○対象者:

 新型コロナウイルス早期終息に向けて何かできないかと考えている人

○申し込み:

 申し込みは不要です。
 参加人数の把握のため、お手数でなければ、
 このサイトからお申し込みいただけますと大変有り難く存じます。

○プログラム:

 □開会
 |
 ◇17:00-17:05
 |
 | 開会挨拶
 | 企画趣旨説明
 |
 |  谷下 一夫
 |  一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
 |  慶應義塾大学名誉教授
 |
 ◇17:05-18:00
 |
 |
 | 『 医療機器メーカーの目線で、人工呼吸器供給等に関して
 |  ものづくり企業が貢献できることは具体的に何か? 』
 |
 |  山森 伸二
 |  未来医療ファンディング&マネジメント
 |  (みらいメドテック) 理事
 |
 |  鈴川 正之
 |  自治医科大学 名誉教授
 |
 |
 ◇18:00-18:30
 |
 | 質疑応答
 | ディスカッション
 |
 ◇18:30
 |
 | 閉会挨拶
 |
 □閉会


○司会進行

  柏野 聡彦
  一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 副理事長


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[おねがい]

●本セミナーはオンライン参加のみとなります。
 当日までにZoomをインストールし、下記ページで接続確認をお済ませください。
 [テストページ]https://zoom.us/test
 [Zoomの使い方]http://u0u1.net/FVpP

●参加者数を確認するため、大変お手数なのですが、
 お申し込みフォームよりお申し込みいただけますと幸いです。
 (お申し込みいただかなくても参加は可能です)

●本セミナーの参加者の音声を「ミュート」設定させていただきます。
 参加者が口頭でご発言をしていただくことはできません。

●質疑応答は、Zoomの「Q&A」機能を使用いたします。
 Zoom画面下ツールバー「Q&A」をクリックし、ご質問をお送りいただきます。
 ご質問にはQ&A上でテキスト回答するほか、司会者がピックアップして講師から口頭で回答いたします。ご質問の内容によっては回答できない場合がありますことを、あらかじめご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連資料
主催者
主 催一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
協 力一般社団法人未来医療ファンディング&マネジメント(みらいメドテック)
詳細ページへ移動する(外部サイト)