医工連携や産学官連携に取り組む方々を講師にお招きし、産業、学術、社会のイノベーション創出と発展を目的とした、コラボレーションを創出するセミナーです。
当大学部内における医工連携への統括的な取り組みについて
 オーバービュー
日 時 2022年5月23日(月) 15:00 - 16:00
申込期日 2022年5月23日(月)16:00
場 所 オンライン会場「カンファレンス・パーク」
Online オンラインで参加できます   会場に接続する
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 無料
主 催株式会社日本医工研究所
区 分 セミナー
 内 容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『当大学部内における医工連携への統括的な取り組みについて』
   
  日 時: 2022年5月23日(月) 15:00 - 16:00
  場 所: カンファレンス・パーク(オンライン会場)
  参 加: 無料
  主 催: 株式会社日本医工研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<テーマ>

「当大学部内における医工連携への統括的な取り組みについて」
  ・講師 加藤 京一 先生
      昭和大学大学院 保健医療学研究科診療放射線領域 教授
      学校法人昭和大学 統括放射線技術部 部長

<講演内容>
 昭和大学統括放射線技術部では、「医工連携委員会」を設置し取り組みを開始した。本委員会は、企業とのコラボレーションによって、組織的、個人的なチャンスを得られること、そして社会、そして患者さんに貢献し、モチベーションアップを目的にしている。
 今回はこの取り組みの現状と、いくつかの事例について紹介する。

<講師紹介>
診療放射線技師、博士(医学)、学校法人昭和大学統括放射線技術部長、昭和大学保健医療学部教授。専門は血管撮影技術、放射線被ばく低減技術、装置管理、人材育成など。また企業との共同研究開発を推進している。

◯ ご視聴方法
★初めての方はこちらから

  カンファレンス・パーク
 『株式会社日本医工研究所』からご視聴いただきます。

1. 『株式会社日本医工研究所』にご接続ください。
  https://conference-park.jp/top/24

  ご利用がはじめての方は「はじめての方はこちら」をクリックして
  参加登録をしてください。

  ご所属の属性を選び、お名前、所属組織名、メールアドレス等をご入力いただき、
  登録をいただきます。

  登録確認メールが届きますので、
  メールに記載しているメールアドレスとパスワードで
  サインインをお試しください。

  このメールアドレスとパスワードは今後もサインインいただく際に使いますので
  忘れないところにメモをしておいてください。

  当日20分前に、プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。
  そちらをクリックしてご視聴ください。
  *ご視聴いただくアプリはZoomです。


★すでに登録済みの方はこちらから
  
2.  オンライン講演会場(サインインをお願いします)
  https://conference-park.jp/conference/24

   当日20分前に、プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。
   そちらをクリックしてご視聴ください。
   *ご視聴いただくアプリはZoomです。

★カンファレンス・パークのサインインパスワードを忘れた場合は、以下のURLから
   再発行してください。

   パスワード再発行のURL
   https://conference-park.jp/password/reset

   上記URLでご登録メールアドレスを入力し、
   「パスワードリセットリンク送信」ボタンをクリックすると、
    メールボックスにパスワード再発行のURLが
   「noreply@conference-park.jp」から届きます。
   *受信ボックスで確認いただけない場合は、
    迷惑メールに入っている可能性があります。

   そのURLをクリックして、8文字以上の任意の文字列で新しいパスワードを設定し、
   サインインをお試しください。

★Zoomアプリの準備
 
   本プログラムは、遠隔会議アプリ「Zoom」を使います。
   当日までにダウンロードいただくか、ブラウザからアクセスいただく場合も、
   以下のテストページで、接続確認をお済ませください。

   テストページ https://zoom.us/test

○お問い合わせ先:

株式会社日本医工研究所
医工連携DXプラットフォーム
担当:朝日大樹
info@j-ikou.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 関連資料
 主催者
主 催株式会社日本医工研究所