医療機器開発を始める時に、最低限行うべきマーケティングとは?
医療機器の開発を始めるにあたり、製品を売るためには、どの様な仕組みで売ればいいのか、売る市場はどのくらいの規模なのかを把握した上で、開発投資を考える必要があります。
 オーバービュー
日 時 2020年12月2日(水) 14:00 - 14:50
申込期日 2020年12月1日(火)23:55   期日にご注意ください
場 所 Zoom
Online オンラインで参加できます   会場に接続する
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 8,000円
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
区 分 セミナー
対象者 医療機器・ヘルスケアメーカー / 介護・福祉関連 / 研究機関 / 地方自治体 / 通信・インフラ関連企業 / 病院・病院運営・サービス関連会社 / 医療従事者(医師・看護師・臨床工学技士)
詳 細
 内 容

日 時 2020年12月2日(水) 14:00-14:50
登 壇 株式会社メディカルラボパートナーズ
聴講料 8,000円(税抜)
主 催 インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan運営事務局
形 式 Zoom (有料・事前登録制)
    https://www.medtecjapanreg.com/seminar2020/form.cgi?smncode=SMN41202AOL

【プログラム内容】
「マーケティング」には様々な定義がありますが、一つの定義として「モノを売るためのしくみ」という定義があります。医療機器の開発を始めるにあたり、製品を売るためには、どの様な仕組みで売ればいいのか、売る市場はどのくらいの規模なのかを把握した上で、開発投資を考える必要があります。本セミナーでは、最低限、開発を開始する前に把握しておくべき内容についてお話します。

【講師プロフィール】
株式会社メディカルラボパートナーズ
代表取締役
清水 美雪

1998年 千葉大学大学院理学系研究科理化学専攻博士前期課程修了
1998年 テルモ株式会社研究開発部門に入社
2005年 東京大学医学部附属病院に出向
2006年 テルモ株式会社研究開発部門に帰任
2013年 多摩大学大学院経営情報学部修了
2015年 テルモ株式会社退社
2015年 株式会社メディカルラボパートナーズ創業
2018年 筑波大学大学院医学系研究科博士後期課程修了
2020年現在、株式会社メディカルラボパートナーズ 在籍中

 関連資料
 主催者
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
詳細ページへ移動する(外部サイト)