『LIVEモデリング中継!医療画像データ(DICOM)から3Dモデリングの実際』
前回開催から好評につき、バージョンアップして2回目開催! 今回はLIVEモデリング中継!   実際にモデリングしている様子を生配信、体感していただきます。
 オーバービュー
日 時 2020年9月10日(木) 15:30 - 16:30
申込期日 2020年9月10日(木)16:30
場 所 オンライン会場
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 無料
主 催八十島プロシード、日本医工ものづくりコモンズ
区 分 セミナー
質 問 ご質問やコメントはこちら メドテックステーション
詳 細
 八十島プロシードの 3Dテクノロジー

八十島プロシードは2007年10月、神戸医療産業都市(神戸 ポートアイランド)内に医療分野専門拠点 NextMED開発室を開設。開設以来、インプラント製品をはじめ、医療機器の重要部品の製作、トレーニングユニットなどを開発製造してまいりました。2011年には3Dプリンタを導入。長年培った切削加工技術と3Dテクノロジーを融合し、医療機器の品質マネジメント(ISO13485)に準じた生産体制で、医療分野での開発~生産までサポートいたします。

 内 容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『LIVEモデリング中継!医療画像データ(DICOM)から3Dモデリングの実際』
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回開催から好評につき、バージョンアップして2回目開催!

医療機関から提示の、DICOM形式データを読み込みから、STLというCADデータへの変換。
その後に必要な、モデリング作業について、当社が持ち合わせている事例に合わせてご紹介します。

今回はLIVEモデリング中継!として、エンジニアが、データ編集ソフトを稼働させ   
実際にモデリングしている様子を生配信、体感していただきます。
セミナー中の質疑応答にも随時回答し、ご要望のモデリング実務を紹介します。
   (LIVEモデリング予定)
     ・DICOMデータのボリュームレンダリングと範囲指定
     ・STL化されたデータのモデリング、医療知識と合わせて。
     ・3Dデータをお客様と共有、チェックする方法

    セミナー終了後、アンケート回答いただけましたら3Dプリント製の
    ボーンモデルのノベルティもお配りします。


○日 時: 9月10日(木) 15:30~16:30

○場 所: オンライン会場(Zoom)

○申し込み:
 お申し込みフォームよりお申し込みください。
 https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_1O0YYADRRoyBzndm1HhaCQ

○プログラム:

 □ 開会
 |
 ◇ 開会・概要説明
 |
 | 
 ◇ 講演
 |
 | 『LIVEモデリング中継!医療画像データ(DICOM)から3Dモデリングの実際』
 |
 |  久保 拓也
 |  
 |  八十島プロシード株式会社
 |  メディカル事業部
 |   
 |   
 ◇ 質疑応答・ディスカッション
 |
 |
 ◇ wrap up
 |
 □閉会


○司会: 柏野 聡彦
     日本医工ものづくりコモンズ 副理事長


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[おねがい]

●本セミナーはオンライン参加のみとなります。
 当日までにZoomをインストールし、下記ページで接続確認をお済ませください。
 [テストページ]https://zoom.us/test
 [Zoomの使い方]http://u0u1.net/FVpP

●本セミナーの参加者の音声を「ミュート」設定させていただきます。
 参加者が口頭でご発言をしていただくことはできません。

●質疑応答は、Zoomの「Q&A」機能を使用いたします。
 Zoom画面下ツールバー「Q&A」をクリックし、ご質問をお送りいただきます。
 ご質問にはQ&A上でテキスト回答するほか、司会者がピックアップし、講師から口頭で回答します。

●イヤホン、ヘッドセットをお使いいただくとクリアな音声で視聴いただけます。

●予告なく内容が変更になることがあります。

 関連資料
 主催者
主 催八十島プロシード、日本医工ものづくりコモンズ
詳細ページへ移動する(外部サイト)