医療機器業界で、存在感が高まる遠隔医療やオンライン診療、在宅医療の動向、医療現場を支える医療機器にはどのようなニーズがあるのでしょうか。着実に進歩を遂げる領域の「今」を学ぶ合計3回のプログラムです。
【文京区主催】令和4年度 第3回 医療関連産業支援セミナー「オンライン診療を取り巻く医療機器の実際」
 オーバービュー
日 時 2022年12月12日(月) 10:30 - 12:00
申込期日 2022年12月12日(月)12:00
場 所 「オンライン会場」
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 無料
主 催文京区
区 分 セミナー
 内 容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【文京区主催】
   令和4年度 第3回 医療関連産業支援セミナー

  日 時: 2022年12月12日(月) 10:30~12:00
  場 所: オンライン会場
  参 加: 無料
  主 催: 文京区
  後 援: 商工組合日本医療機器協会・小石川医師会・文京区医師会
       小石川歯科医師会・文京区歯科医師会・一般社団法人日本医療機器産業連合会
       一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ・経済産業省関東経済産業局
       日刊工業新聞社・大田区・川崎市


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○お申し込み:
 https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_WiKDwF39Sx6_Oo-fq-cAPQ

○プログラム:

 □ 開会
 |
 ◇ 開会挨拶・概要説明 
 |
 | 
 ◇ 講演1
 |
 |  『オンライン診療についての制度理解と実際』
 |
 |  久富 護 先生
 |  株式会社メディヴァ コンサルティング事業部 マネージャー
 |   医療法人社団プラタナス 松原アーバンクリニック訪問診療医
 |  医寛正会 水海道さくら病院 地域包括ケア部長
 |
 |
 ◇ 講演2
 |
 |  『在宅医療から医療のデジタル化へ』
 |
 |  武藤 真祐 先生
 |  医療法人社団鉄祐会 理事長
 |  株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役会長
 |  
 |  
 ◇ 質疑応答・ディスカッション
 |
 |
 |
 □閉会

○司会進行:

  一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
  副理事長 柏野聡彦 


<講師紹介・セミナー内容>
久富 護 先生
 東京慈恵医大医学部卒。2014 年医療法人プラタナス松原アーバンクリニックおよび株式
会社メディヴァに入社。2020 年より水海道さくら病院・地域包括ケア部長兼務。
現在、医師兼コンサルタントとしてヘルスケア関連サービス構築や地域包括ケアシステム
構築のコンサルティングを行う。

講演内容
 コロナ禍で、オンライン診療が広まりましたが、実践するにはどういった患者が対象で、どういった要件があり、どういった売り上げ(診療報酬点数)につながるのかを把握する必要があります。また、オンライン診療実施における予約や会計といったオペレーション全体の流れを踏まえ、オンライン診療における課題などもお示しいたします。


<講師紹介・セミナー内容>
武藤 真祐 先生
 1996 年東大医学部卒業。東大病院や三井記念病院で循環器内科医として勤務後、マッキン
ゼーでの勤務を経て2010 年文京区で医療法人社団鉄祐会を開業。(株)Integrity Healthcare
の会長も兼務し、オンライン疾患管理システムYaDoc の提供を行っている。

講演内容
 私はマッキンゼーを経て文京区で在宅医療中心のクリニックを開業しました。それから12年が経過し現在は9つのクリニックを展開しています。また、 デジタルで疾患管理をするシステムを開発し、現在は循環器 ・呼吸器 ・難病 ・がん領域などで利用されています。この講演では医療におけるデジタル・トランス フォーメーションの未来を予測し、医療機器関連企業への期待をお話しいたします。

○お問い合わせ先:

  セミナーに関するお問い合わせ先
  担当者:株式会社日本医工研究所 朝日大樹
  E-mail event_info@j-ikou.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 関連資料
 主催者
主 催文京区