「トラブルの無いものづくりはない」― ものづくりに携わる全ての方へ。現場で起こる不具合・故障トラブル。本質的な解決法を見出したい。対応次第でトラブルを品質向上の糧に変えることができます。
ものづくりの転換期を乗り越えるための不具合・故障解析実務セミナー
 オーバービュー
日 時 2021年10月1日 10:00(金)~ 2021年11月5日 17:00(金)(36日間)
申込期日 2021年11月5日(金)17:00
場 所 かながわサイエンスパーク および オンライン会場
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 14,000円
主 催神奈川県立産業技術総合研究所
区 分 セミナー
詳 細
 「受講者の声」と「カリキュラム編成者からのメッセージ」

∴‥∵ 受講者の声 ‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

「いつもお客様の指示に従って分析するだけだったが、
不具合の背景や仮説を立てることの重要性が分かった。」(受託試験、中小)

「問題解決のプロセスが分かりやすく大変良い。」(製造、中小)

「短期間でたくさんの機械に触れ、多くの知識を学ぶことができた。」(化学、大手)

「分析装置ごとに担当の研究員の方が付き、解析事例も含めた説明と、
質疑応答まで対応してもらえた。」(品質管理、大手)

(一部抜粋)
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


■〓ご案内〓■

トラブルの無いものづくりはない
 ─ 阿久津 康久(KISTEC 事業化支援部業務改革担当部長)

 本セミナーは、トラブルを前にただ立ちすくんだり、その場しのぎで
先送りせず、見通しを立て、現場で起こっている不具合・故障の解析を
とにかく前へ進めるための実践的な学びの場として設定しました。
 問題の定量化や仮説の構築など、いくつかのステップを経て、再現試験
による問題終結(ファイル・クローズ)までの過程を、具体的なイメージ
として共有します。
 受講後、現場で起こるトラブルを社内と顧客の理解共有による品質向上
の機会としてとらえ、ポジティブな経験の積み重ねによる社内体質の改善
と対外的な信頼獲得までを見通せることを、最終的な目標とします。
 今回は、この過程を『早く、できれば安く』進めるために、KISTECの
ような『公設試験研究機関』を上手に活用する方法を合わせて解説します。

 トラブルの無いものづくりはありえません。
 不具合・故障を起点に、品質向上のプロセスを問い直すことからはじめ、
製造・品質管理・営業を含めた「作り手」の考え方を変える・・・。
 将来に通用するトラブル対応の基礎固めとして、本セミナーをご活用ください。

 内 容

--------------------------------------------------------------------
▼▽▼ 【オンデマンド+ライブ配信+対面での実演】
▽▼   ものづくりの転換期を乗り越えるための
▼     不具合・故障解析実務セミナー
--------------------------------------------------------------------

日 程■令和3(2021)年10月 1日(金)~20日(水)動画視聴
     10月28日(木)理解を深めるオンライン質問会 
11月 5日(金)対面での実演(少人数制)

会 場■オンライン開催(ZOOM)
※対面のみ かながわサイエンスパーク(川崎市高津区坂戸3-2-1) 

受講料■動画視聴とオンライン質疑応答 14,000円
動画視聴とオンライン質疑応答+対面での実演 32,000円
※KISTECパートナー、神奈川県に在住・在勤の方の割引あり

定 員■対面での実演のみ定員15名(先着順)
オンライン受講には人数の制限はありません。

講 師■KISTEC事業顧問 阿久津康久 ほか

--------------------------------------------------------------------
●講義内容●

◆10月1日(金)~20日(水)[オンデマンド配信]
--- オリエンテーション 本セミナーの狙いと進め方
--- KISTECの紹介と活用テクニック
--- 不具合・故障解析を進めるための基本 ~「そもそも」から考える
--- 解析事例の紹介
--- ラボツアー(分析装置見学)
--- 不具合解析で活躍する分析装置の紹介

◆10月28日(木)[ライブ]
--- 理解を深めるオンライン質問会 
事前に質問を募り、ライブ方式でお答えします(zoom使用)

◆11月 5日(金)[対面での実演]
--- 不具合解析で活躍する分析装置の紹介
--- 分析装置の実演(10:00-16:00)
--------------------------------------------------------------------

●主な対象者●
--- 製品の不具合対応に日々悩んでいる(がどうしてよいか分からない)
--- 不具合対応をその場しのぎとせず、品質向上の機会にしたい
--- 問題発生時の経験を社内で蓄積し、顧客からの信頼度アップにつなげたい
--- 最新の分析装置がどのくらい、不具合解析に役に立つかを知りたい
中小・ベンチャーから中堅・大手まで、職種・役職を問わず、すべての皆さまに
ご受講いただけます。

------------------------------------------------------------------
☆彡 お問い合わせ
地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
人材育成部 教育研修グループ
TEL:044-819-2033/FAX:044-819-2097

 関連資料
 主催者
主 催神奈川県立産業技術総合研究所
詳細ページへ移動する(外部サイト)