「こんなはずではなかった」「なぜ、計画通りにならなかったのか」 医療機器が「あたり前のもの」になった時代に、「売る」ことから逆算して企画・設計する実習付き講座です。
作って、売る医療機器【企画・設計編】~後戻りしない開発プロセスの設定とプロジェクトマネジメントの基礎~
 オーバービュー
日 時 2021年9月16日 10:00(木)~ 2021年9月17日 16:40(金)
申込期日 2021年9月17日(金)16:40
場 所 オンライン会場
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 28,000円
主 催(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
区 分 セミナー
詳 細
 【企画・設計編】

◆9月16日(木)
10:00~11:00 企画① 医療業界の現状(清水美雪)
医療機器を取り巻く環境/病院の種類/保険制度 
11:10~12:10 企画② ニーズの取り扱い(清水美雪)
商品コンセプトの設定/医療従事者へのヒアリングの方法 
13:00~14:00 企画③ マーケティングとビジネスモデル(清水美雪)
売上予測の立て方/医療機器の収益モデル 
14:10~15:10 企画④ 診療報酬と保険制度(清水美雪)
診療報酬の仕組み/保険適用までの流れ 
15:20~16:40 企画⑤ 医療機器参入の失敗に学ぶワークショップ ≪実習≫(清水美雪)
医療機器への新規参入に関するケーススタディとグループディスカッション 

◆9月17日(金)
9:30~10:30 企画⑥ 開発のステップとデータ取得の基本(清水美雪)
開発の全体像/データの品質管理/有効性を示すデータ取得 
10:40~12:00 設計① 要求仕様とリスクマネジメント(1)(榊原正博)
要求仕様の意味/要求仕様書の内容/リスクマネジメントプロセス 
13:00~15:00 設計② 要求仕様とリスクマネジメント(2) ≪実習≫(榊原正博)
上記実習/要求仕様書の作成/リスクマネジメントの実施 
15:10~16:10 設計③ 妥当性確認と設計の終わらせ方(1)(榊原正博)
妥当性確認計画/妥当性確認の実施/実施件数の統計的根拠 
16:10~17:10 設計④ 妥当性確認と設計の終わらせ方(2) ≪実習≫(榊原正博)
サンプル機器による妥当性確認計画の作成/妥当性確認の実施 

*講師敬称略

 内 容

━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━
■ 作って、売る医療機器
■■ 後戻りしない開発プロセスの設定とプロジェクトマネジメントの基礎
■■■  【企画・設計編】2021年9月16日(木)~17日(金)
■■■■  **オンライン開催(ZOOM)へ変更となりました**
━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━─━━
この講座では、シンプルに、
医療機器を「作ること(製造)」、「売ること(販売)」をターゲットとしています。

研究開発ステージから製品開発ステージへスムーズに移行できるよう、
企画・設計・製造のプロセスを設定し、実行するために必要なカリキュラムです。

後戻りせず、医療機器開発を着実に前へ進めるための基礎固めとして、
本講座をぜひご活用ください。

▼▼ このような方にお勧めします ▼▼
・医療機器開発のプロジェクト・マネージメントやコーディネートの必要に迫られている方
・医療機器開発・製造販売の従事年数が数年程度の方
・新たに医療機器開発に携わることになった方
・医療機器産業への参入を予定している企業の方
※メーカーやものづくり企業、医療関係者のいずれの方もご受講いただけます。

◆日 程:
―企画・設計編― 9月16日(木)~17日(金) *ワークショップ(実習)あり
―設計・製造編―10月14日(木)~15日(金) *ワークショップ(実習)あり
―法令・QMS 編―11月18日(木)~19日(金)
※ テーマ別に2日間単位、または全日程6日間の受講も可能です。

◆受講料:各編(2日間)28,000円
     全日程(6日間)84,000円 ※KISTECパートナー、神奈川県に在住・在勤の方の割引あり

◆会 場:オンライン開催(ZOOM使用)
 ***会場での対面講義からオンライン講義へ変更となりました***

◆定 員:各編15名(先着順)

◆講 師:榊原正博(株式会社モノ・ウェルビーイング 代表)
     清水美雪(株式会社メディカルラボパートナーズ 代表取締役)

★ポイント★
・───────────────────────────────・
|◆[企画・設計編][設計・製造編][法令・QMS編]に分けられた充実のプログラム
|◆テーマ別の各編を選択して受講可能
|◆医療機器を作るためのポイントを体得できる【実習】付き!
・───────────────────────────────・

※本講座は、当初、対面での講義を予定しておりましたが、Webセミナー形式での開催へ変更させていただきました。

※KISTEC 教育講座では、下記の措置を徹底し、感染予防に努めます。

ご来所の皆様は、マスク着用、手指の消毒へのご協力をお願い申し上げます。
また、発熱等の風邪の症状や味覚嗅覚障害といった症状のある方、身近に感染または感染の疑いのある方はご受講を控えていただけますようお願い申し上げます。

(講座開催における措置)
・受付に消毒液を設置
・飛沫感染防止のためのパーティションの設置
・出入り口のドアノブ、スイッチなどの消毒
・「3密」を回避するための定員数の削減
・講義の前後で机・椅子を消毒

 関連資料
 主催者
主 催(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
後 援一般社団法人 日本医工ものづくりコモンズ
問い合わせ先

・───────────────────────────────・
☆彡 お問い合わせ
地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
人材育成部 教育研修グループ
TEL:044-819-2033/FAX:044-819-2097/E-mail:manabi@kistec.jp
・───────────────────────────────・

詳細ページへ移動する(外部サイト)