全国で医工連携のデジタルフォーメーション「医工連携DX」が模索されています。私も医工連携DXのプラットフォームとして「カンファレンスパーク」の構築に携わり、先駆的地域(宮崎県、秋田県)とともに医・・・
全国で進む医工連携DXの実際 ~現状の課題と今後の方向性~
 オーバービュー
日 時 2021年9月16日(木) 14:00 - 15:30
申込期日 2021年9月16日(木)15:30
場 所 Medtec Japan Webinar(zoom)
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です 申し込む(外部サイト)
参加費 無料
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
区 分 セミナー
対象者 医療機器・ヘルスケアメーカー / 介護・福祉関連 / 研究機関 / 地方自治体 / 通信・インフラ関連企業 / 病院・病院運営・サービス関連会社 / 医療従事者(医師・看護師・臨床工学技士)
質 問
詳 細
 内 容

【プログラム内容】
全国で医工連携のデジタルフォーメーション「医工連携DX」が模索されています。私も医工連携DXのプラットフォームとして「カンファレンスパーク」の構築に携わり、先駆的地域(宮崎県、秋田県)とともに医工連携DXを推進しています。オンラインでのマッチングの考え方、問題点・課題、具体的な進め方について、最前線で見えてきたこと/感じていることを紹介します。これからは、オンサイトとともにオンラインの取り組みが欠かせません。ぜひ皆さまのご意見もお聞かせいただけたらと思います。

【会社概要】
コモンズは「共有地」を意味する言葉です。日本医工ものづくりコモンズは、「自由対等」の理念をもって、医工連携を志す誰もが自由に参加でき、対等の立場で交流できる場、医と工が真に融合するプラットフォームの実現をめざしています。賛助会員を募集しています。多くの企業のご参加をお待ちしています。

【聴講対象者/このような方にオススメ】
医療機器機開発に関わるものづくり企業/医療機器メーカー/医療従事者

【講師】
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 副理事長 柏野 聡彦
医療機器・医工連携に20年以上従事。医療機器特有の市場や法規制に関するノウハウを有する「製販企業」に注目し、製販企業とものづくり企業との連携による無理なく円滑な医工連携のかたち「製販ドリブンモデル」を提唱。臨床機関と製販企業とのマッチングや製販企業とものづくり企業とのマッチングのための仕組みづくりを支援している。 最近は、もっと効率的に成果をだせる医工連携を目指し、「医工連携DX」を推進している。産学官DX「カンファレンスパーク」の構築・運営に携わり、宮崎県や秋田県など先駆的地域とともにオンラインマッチングやオンラインセミナーの実践に取り組んでいる。 また、医工連携イベントを無料で告知できるサイト「メドテックステーション」を運営し、全国で企画される優れたイベントと参加者とをつなぐ活動をおこなっている。さらに、医療分野の新たな資金調達手段である「クラウドファンディング」を、多くの医療課題が円滑かつ健全に活用できることを目指し、その支援スキームの構築と運営をおこなっている。

----------------------------------------------------------------------------------
■事前登録について
ご本人名をご記入ください(アルファベットでも可)。
■その他
内容は、予告なく変更する場合があります
----------------------------------------------------------------------------------

 関連資料
 主催者
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
詳細ページへ移動する(外部サイト)