日本国内の規制動向について
薬機法の施行から5年を経過し、試行的に行われてきた新たな規制の枠組み等のいくつかは、薬機法改正により法制化が進められているところである。
オーバービュー
日 時 2020年8月5日(水) 14:00 - 14:40
申込期日 2020年8月4日(火)23:55   期日にご注意ください
場 所 Zoom
Online オンラインで参加できます
登 録 事前登録が必要です
参加費 8,000円
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
区 分 セミナー
対象者 医療機器・ヘルスケアメーカー / 介護・福祉関連 / 研究機関 / 地方自治体 / 通信・インフラ関連企業 / 病院・病院運営・サービス関連会社 / 医療従事者(医師・看護師・臨床工学技士)
詳 細
 内 容

日 時 2020年8月5日(水) 14:00-14:40
登 壇 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
聴講料 8,000円(税抜)
主 催 インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan運営事務局
形 式 Zoom (有料・事前登録制)
    https://www.medtecjapanreg.com/seminar2020/form.cgi?smncode=SMN40805AOL

【プログラム内容】
薬機法の施行から5年を経過し、試行的に行われてきた新たな規制の枠組み等のいくつかは、薬機法改正により法制化が進められているところである。
本セミナーでは、これら法制化の内容等を踏まえながら、医療機器審査の現況と今後の展望について講演する。

【講師プロフィール】
独立行政法人
医薬品医療機器総合機構 医療機器ユニット 医療機器審査第二部 
審査役
谷城 博幸

2000年-2005年
東京電機大学理工学部電子情報工学科 助手
2005年 東京電機大学大学院 博士(工学)
2005年-2012年
(独)医薬品医療機器総合機構 安全第一部、
医療 機器審査第二部、審査マネジメント部等
2012年-2015年
厚生労働省医薬食品局 医療機器・再生医療等
製品審査管理担当参事官室 医療機器審査調整官
2015年-現在 (独)医薬品医療機器総合機構 
医療機器審査第三部、医療機器審査第二部

関連資料
主催者
主 催インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 Medtec Japan事務局
詳細ページへ移動する(外部サイト)